手ぬぐいの「ちどり屋」について

東京日本橋人形町 手ぬぐい専門店

手ぬぐいの専門店「手ぬぐいのちどり屋」2007年2月5日。
弊社 有限会社ビービードットコムは、江戸の老舗と職人さんにこだわるネットショップ「江戸のれん」楽天市場店から、手ぬぐい部門の実店舗として、東京日本橋人形町に手ぬぐい専門店「手ぬぐいのちどり屋」を開店しました。

職人さんの技術を必要とする『注染(染色の技法)』の手ぬぐいを中心に、約1,200種類以上を集めました。

手ぬぐいの老舗「戸田屋商店」をはじめ、「気音間」「猿楽 かまわぬ」といった手ぬぐいファンにはおなじみのメーカーの他、「当店オリジナル」商品や、珍しい「草木染め」手ぬぐいなど、他では見られない商品も扱わせていただいております。

また日本橋人形町といいますと老舗さんも多く、「甘酒横丁」安産の神様「水天宮」「日本橋七福神めぐり」といった散策もお楽しみいただけます。

日本の文化と職人さんを守る

現在世界に活躍の場を広げるデザイナー達が参考にしたといわれる日本の模様の集大成である”手ぬぐい”を一同に集め、すべての手ぬぐいをお店で見れるようになっております。

最近では「江戸歴史文化検定」など”江戸”に大変な注目が集まっています。
”和”自体に対して新たな見方が出てきており、昔から存在してきた手拭いですが「歌舞伎柄(縞)」のような模様は現代にも通じる粋なデザインであったり、また「みかん」「パンダ」というようなかわいらしい模様まで性別や年代を問わずお楽しみいただいております。(コレクション心をくすぐられる方も多いようです)

実用面としても綿100%という天然素材は肌に優しく、拭いても毛羽立たないことから赤ちゃんはもちろんのことアトピーなど皮膚疾患の方にも大変お喜びいただいています。(オーガニックコットンを使用した手ぬぐいもございます。)

日本の文化と職人さんを守る

私達は”手ぬぐい”の販売を通して日本の文化と職人さんを守る手助けが出来る事を誇りに、全国に店舗を展開していくべく「人形町本店」を、その第1号店として開店いたしました。手ぬぐいのほか、気づいたときにささっとお掃除ができる「箒(ほうき)」「風呂敷」といった日本の良品もお取扱させていただいております。
皆様方の暖かいご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

[ 手ぬぐいのちどり屋 代表:加藤 敦子 ]